comment-page-1で悩んでますね?タイトルタグとメタデータの重複はコメント分割機能OFFで解決しましょう。

    

Googleのウェブマスターツールはサイトの状態を把握する、人間でいえば体温計のようなもので、サイト管理のためにも、日頃からチェックするようにしている。そのウェブマスターツールに、ある表示が・・・。

その、”ある表示”というのは、ウェブマスターツールの「HTMLの改善」の項目を開いたときに見つけた。

ウェブマスターツール HTMLの改善

重複するメタデータが98件!

タイトルタグの重複が100件!!

え???

正直な感想をいうと、動揺した。なぜなら、これらを放置しておくと、Googleから重複コンテンツとみなされるかもしれないからだ。重複コンテンツの放置はペナルティの対象で、サイトの順位を落とすことになる。

小難しい説明は専門サイトをググれ。

スポンサーリンク



重複するメタデータ、タイトルタグの重複。それぞれの原因の特定

それぞれの項目について細かく見ていく。

リンクテキストを開くと以下のような詳細ページに行けるはずだ。

ウェブマスターツール HTMLの改善 重複するメタデータ

まずは、「重複するメタデータ」のページ。

メタデータっていうのは「description」つまり「サイトの簡単な説明」のことで、WordPressのダッシュボードから「設定」→「一般」と飛び、”キャッチフレーズ”という欄に記述する短文のことだと思ってあながち間違いではない。

kakujinのトップページにあるサイト紹介文

ここに入れておいた紹介文が、通常トップページのブログタイトル横に表示される(上記画像参照)。

さて、ひとつずつURLをよく見ていくと、個別記事のURLと個別記事+コメントページのURLが存在し、どうやらこれが問題になっているようだ。

ウェブマスターツール HTMLの改善 タイトルタグの重複

次に、「タイトルタグの重複」のページ。

ここも同じように個別記事のURLと個別記事+コメントページのURLが存在している。

「noindex」の設定や「canonical URL」の設定?何それ??

おそらくここまで読んでくれている読者はそんな状態だろう。

でも、あきらめるのは早い。ここでは、とっておきの簡単な解決方法を提示しようと思う。誰にでもすぐにできて、間違いがない。

たとえば、メタデータの重複を例にとると、ユーザー側で記述するメタデータが重複の原因なのだから、Googleにその役割を任せてしまえばよい。つまりメタデータ(description)自体を書かないということだ。

これは簡単で、WordPressのダッシュボードから「設定」→「一般」と飛び、「キャッチフレーズ」という欄を空欄にするだけでよい。

見た目はちょっと寂しくなるが、しょうがない。



コメントページが複数分割されて、メタデータとタイトルタグが重複する問題の強引な解決方法

コメントページが複数に分割されて、重複する個所がでてきた場合なんだけど、どうするかというとWordPressの設定でコメントページを分割生成させないようにする、ということになる。これが、簡単で一番早い。

「コメントが100件も来たらどうすんだよ!」

と思うかもしれないが、人気ブロガーのぼくでも100件もこないから大丈夫だ。

2310143

WordPressのダッシュボード「設定」から、「ディスカッション」に飛び、「他のコメント設定」という欄を見る。

「1ページあたり○○件のコメントを含む複数ページに分割し、○○のページをデフォルトで表示する」にチェックが入っているはずだから、これを外そう。

最後に、ウェブマスターツールでサイトマップを再送信しよう!あとは、エラーの数値が減るのを気長に待つしかない。

こんなこともできるのか!ウェブマスターツール!!

沈黙のWebマーケティング」は最高にエキサイティングな読み物で、なおかつ知識やノウハウまで手に入るサイトだ。

そのなかの記事のひとつ、「夜明けのSEOペナルティ解除」には、ウェブマスターツールの別の使い方が書いてあって、興味深く読んだ記憶がある。

沈黙のWebマーケティング TOP >本編ストーリー >夜明けのSEOペナルティ解除

本編ストーリーに沿って読むのがおすすめだけど、記事ごとでも楽しめるぞ。待ち時間に、ここ見て勉強しておくのも良いかもしれない。

2014/11/11 追記

その後の経過です。重複エラーが減っているのが確認できました。

こういう対策はすぐに効果がでなくて焦るかもしれませんが、気長に待つことが大事です。参考になれば幸いです。

タイトルタグとメタデータの重複

2014/12/2 追記

つい先ほど確認してみたら、重複データはすっかり解消されていました。これで、解決とします。

-関連リンク-

Googleアドセンスの収益2.5倍!広告ごとのパフォーマンスを調べて、アドセンスの配置を最適化しよう!!

今からでも遅くないTwitterのタイムラインで”概要を表示”させる方法。更新情報を流すWordPressブロガーは必見です!


スポンサーリンク



関連記事

このページの先頭へ