ブロガー必見!TwitterやFacebookの住み分けがもっと上手くなる2つの考え方

    

medium_3972319375

ブログを書いた。
ツイッターもある。
フェイスブックまである。
だけど、なんかしっくりこない。

そんな悩みを抱えていませんか?

それは、ソーシャルメディア(SNS)の住み分けがいまいちできていないからではありませんか?

じゃあどうしようか、という問いに答えを出そうと試みるのがこの記事の目的。

photo credit: Robert S. Donovan via photopin cc

スポンサーリンク



そもそもぼくって、なんでブログを書こうと思ったんだろう。

以前もアフィリエイトサイトをやっていて1年間やってみた結果、20万ほどの収益があがったんですよね。

そこでやめてしまった。

なぜかというと年間20万以上稼ぐと確定申告が必要になるからなんです。

とにかく会社員が副業規定をクリアしながら副収入を得るのは、考えることがたくさんでてきてしまって、とにかく面倒。

時給換算してみると恐ろしいことになるから割に合わないと言われればそれまでなんだけど、書くことが楽しかったから続けられたんです。

やめてしまったのはそれだけの理由ではなくて、ブログを書くことが苦痛になってしまったから。

そのときは無料ブログでやっていました。

次に始めたのが、独自ドメインをとってホームページの運営。

でもブログの便利さも捨てがたかったから、サーバーにワードプレスを入れてみたのが、そもそもぼくがワードプレスと出会ったきっかけです。

その頃のオープンソースのブログソフトウェアってのはWordPressとMovableTypeがあって、というかその2つしか知らなかったんだけど、紆余曲折でWordPressに決定。

WordPressとMovable Typeの比較
http://www.seowp.jp/manual/instruction/wordpress_and_movabletype.html

今なら断然WordPressかな。

ぼくが前述のブログをやっていたときは、まずモンスターサイトの管理者と連絡をとって、仲良くなることから始めました。

そうして、自分のサイトをサイト管理者の輪のなかに作り上げたコネで入れてもらう。

入れてもらった瞬間から一日10,000PVなんです。

いままでアフィリエイトリンクからの売上なんて1ヶ月で数百円だったのが、その月から一気に伸びます。

あとはもらったアクセス数で他のサイトとアクセストレードを行うというやり方。

でもなんだかな。

ブログをやっていて面白く無いんです。

記事の内容を親サイトがリンクをつけやすい内容にしなきゃならないし、アクセスを上納しなきゃいけない。

アクセスの輪(相互リンク)に入ったら入ったで、閉鎖的な社会だからアクセストレードのないむやみやたらな相互リンクもできません。



話がそれてしまいました。

住み分けの話しに戻ります。

なぜ、いまソーシャルメディア(SNS)がブログ運営で注目されているのでしょうか。

検索エンジンに上位表示されるためのアルゴリズムにサイトを最適化することをSEOって言いますがそこで大事になってくるのは大きくわけて2つです。

  1. 質の高いコンテンツを作ること。
  2. ナチュラルなリンクを増やすこと。

そのなかでも2つめのナチュラルなリンクを増やすためにはツイッターやフェイスブック、はてなブックマークとかのソーシャルメディア(SNS)で記事を拡散されることがもっとも効率が良いのです。

でも、よく考えてみてください。

ツイッターやフェイスブックに更新情報を流すだけのような、まったく人の気配が感じられない使い方だとしたら、それは見る人にとって面白いとは言えないでしょう?

面白くないから人が見ない。

人がいないから、使わなくなる。

自分も面白くない。

なんとか使わなくちゃという強迫観念。

使うことが苦痛、という負のスパイラル。

参考になるリンクがあったので置いておきます。

ブログ、FACEBOOK、TWITTERの違いと使い分けポイント
http://be-chu.com/blog/101-20120626001.html

さて、どうしようか。

ひとつの答えとしては、捨てることじゃないかと思う。

捨てるといっても、使わないという選択ではなくて取捨選択して、残りは意識しないということ。

自分のなかで割り切ってしまうということです。

ふたつめの答えは自分にとって面白い使い方を考えるということ。

自分が面白いと思えることは続くものですよね。

手をかけると質があがるし、注目もされるようになります。

自分が苦痛だと思うことは続きません。

まずは、それぞれのメディアの特性を知って、それに合わせて自分が面白い!と思える使い方を考えることが大事です。

ブログも。
ツイッターも。
フェイスブックページも。

構想は練ったので、kakujin’s libraryの今後の展開に注目。

それぞれ、フォローして定期的にチェックしてみてください。

kakujin
http://www.kakujinblog.com/

Twitter
https://twitter.com/kakujinblog

Facebook
https://www.facebook.com/kakujinblog


スポンサーリンク



関連記事

このページの先頭へ