3.11 あの頃といま

    

090

3.11のすぐあと。

何もない。

水平線に見える松林の先は砂浜。

高台にある家はまったく無事で、日中通りを歩いている限り、被災地だとはわからない。夜、になって街の明かりがないことに気付いて「あぁ~やっぱり」ってなる。

多賀城市で一泊したっけ。

”末(すえ)の松山浪こえなむ”という歌と、

狛犬の目から血が流れると津波がくるという伝説のある島で、盗賊団が狛犬の目を赤く塗る→住民が逃げ出した島をのっとって大成功、おい気味悪いからその赤 いの消しとけ、へえ承知、あれ消えねえ、いくらこすっても消えねえ、どんどん赤いのが出て、おい海が静かだなっていう昔話こわかった

って話を思い出した。

スポンサーリンク



平成26年3月11日

普段の日常、ブログ更新。

Yahoo!見たらなんか”Enter”ボタンがでてたので押してみた。

457425

これが。

こうなる。

45734

どーん!

東日本大震災から3年 つながろう、明日も
http://fukko.yahoo.co.jp/intro.html



この本が気になる。。


スポンサーリンク



関連記事

このページの先頭へ