クレジットカードとキャッシングのサイト「kakujin.net 」を始めて2週間が経ちました

    

いわゆるアフィサイトですが2週間が経ちました。

経過を振り返っておこうと思います。

テーマはキャッシングです。ぶっちゃけ激戦区の金融ジャンルでして先が見えません。

アフィサイトその1を立ち上げる

去年末にサイトアフィリエイトを始めようと思い立ち、エックスサーバーで独自ドメインをとりました。

テーマは転職です。

1月9日の時点で1,500文字程度の記事を10記事投入。文字だけで埋め尽くされた、ここ「kakujin」のような黒々したサイトで、見た瞬間に興味のない人は即ブラウザを閉じてしまうでしょう。自信があります。

ちなみに現在まで放置した結果が以下です。

123

 

 

アドセンス広告とASP広告を貼ってます。PVがほとんどないのでアドセンスの収益はほとんどありません。

ASPの確定報酬が現在100円弱。何かが売れたようですが、少額過ぎて調べる気力がありません。

456

ブログランキングに登録してみたんですが、今思えば必要なかったと思われます。

なぜ放置してしまったのかは自分でもよくわかりませんが、テーマに魅力を感じなかったからでしょうね。

どうせなら夢のある稼げるテーマがいいなと思い次のサイトを立ち上げます。それが「kakujin.net」です。

色々と考えましたが金融に興味があったので、FX、カードローン、クレジットカードの3つにしぼりました。最終的にこの方https://twitter.com/hagurin55のサイト「カードローンのABC」に影響されてカードローンにしようと思いましたが、ひとつに絞る勇気がなかったので親和性の高そうなクレジットカードもコンテンツに含めることにしました。

アフィリエイトのためのサイトその2|キャッシングについて解説したサイト|kakujin.netを立ち上げる

1月23日に独自ドメインをとりました。2日間でサイトの構成をいま現在の形にして(トップページ3カラム、記事2カラム)1月25日に1つ目の記事をアップしました。外観はこちらです。

サイト名はいいのが思いつかなくていまだに考えている途中です。これから変えるかもしれないし、このままいくかもしれない。ぼくにもどうなるかわからない。

心が揺れ動きやすいので困ります。

789

ASPのこと

1月29日にASP経由でアフィリエイトの提携申請を行いました。銀行系カードローンです。ところが、このあたり(プロ○スとかモビ○トとか)の提携審査って超絶難易度が高いのです。審査がまったく通りません。悩んだあげくに記事をいったん消して、Kindle無料本サイトに鞍替えしようかと思いました。この頃は絶望感しかありませんでした。

2月に入ってからクレジットカードアフィリエイトの提携がいくつか進みました。かすかに希望が湧いてきてKindleサイトからクレジットカードとキャッシングのサイトへ記事の方向性を戻しました。

クレジットカードはカードローンと比較してASPの提携審査が通りやすいと思います。でも、なぜかアメックスは却下されます。銀行系のステイタスカードも反応が渋いです。理由は全くわかりません。

大手の銀行系カードローンはいまだに絶望感しかありません。このあたりの提携の仕方がわかる方いらしたら教えてほしいです。

そう、そう。ASPによっても難易度がまったく変わってきます。たとえばA8.netではREXカードの提携審査は保留のままですが、バリューコマースでは即時提携だったりします。このあたりのASPをうまく使い分けることでなんとか紹介するカードの選択肢を増やせそうです。

いま現在使っているASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)は以下の4つです。よく使うのはA8とバリューコマースです。

カードローンのほうはいまだに審査落ちます。しかも、ASPによっては一度落ちたら再申請ができないので、今も絶望感でいっぱいです。

有料画像のこと

このサイトを始めてから学んだことがたくさんあります。当初は無料の画像配布サイトを使っていたんですが、そういう有名な無料画像を使えば使うほど没個性になっていくんです。代表的なアフィサイトの画像をGoogle画像検索すると、どこで画像を調達しているかわかることがあります。

ちなみにぼくのサイトの画像はXSサイズで1クレジット(200円)です。1記事に画像を一枚使うと200円。当初は3クレジット(600円)のSサイズ画像使っていたのです。記事に3枚も画像挿入するとなんと1,000円近いじゃないですか。これだと200記事とかいくと20万円です。とても無理です。失敗したときのことを考えたら怖すぎます。

いままでブログといえば無料で全て作ってきたので、言い方は悪いですが、ブログにお金をかけるなんて頭がありません。

トップページの画像なんかは実は1,000円以上かかってます。コンビニで贅沢ができたはずなのに。。

いまは記事を作れば作るほどお金がかかります!小物なので失敗したときのことを考えると脇に汗かいて眠れません。

テーブルのこと。

HTMLのテーブルです。

表を見やすく表示させるやつですね。手打ちでやるのは非効率です。WordPressならテーブルプレスというプラグインがあります。追加のプラグインを入れるとレスポンシブサイトにも対応できるのです。

というか他に知りません。とりあえずこれで頑張ってます。

人気記事表示プラグインのこと。

WordPress Popular Postsというものを使ってます。ちょこちょこいじるだけであのような表示になります。おすすめです。

記事の書き方のこと

迷ったらここを見ます。

リコちゃんブログ、記事の書き方、ネタ、演出などすべてが参考になりすぎる。

ナースが教える仕事術!

即日キャッシングのサイト(kakujin.net)のこれから

2月6日の段階で9記事になりました。

アクセスのほうは以下の状態です。

112233

まったくの無風状態です。ダイレクトアクセスは自分のスマホだと思われます。あとはリファラースパムとかが少々。インデックスに登録されたページは6と・・

サイトのコンセプトは、「知的好奇心を満たせるサイトにすること」です。知的好奇心を満たせて、じゃあここでカードやローンを選ぼうと思ってもらえるサイトにしたいのです。

http://kakujin.net/(←ぼくのサイトです) 2015年5月に追記:サイト名変えてます。⇒ 失敗したくない人のための個人ファイナンス入門でいきます。

たとえばどこで契約しても同じですよねカードローンとかクレジットカードって。だから差別化が必要です。オイシックスっていう野菜の通販サイトでピーチカブって名付けた野菜が激売れしました。売れたのはそこに生産者のストーリー(物語)があったからだと言います。そういうストーリーで売れるサイトにしたいのです。要はアフィサイトといえども読んで面白いなあと思ってもらえるサイトを作りたい。そこから売上があがればこれほど嬉しいことはないのです・・。

すみません生ぬるいこと言って・・。実際には成約するキーワードで1ページ目に表示させるのが一番なんですよね。このブログでも成果があがるキーワードとそうじゃないキーワードってありますもん。成果があがるキーワードで上位表示する記事って内容それなりでも成果があがるんですよ。渾身の記事が本当のところはまったく稼げていないし、過去に埋もれていってます。


スポンサーリンク



関連記事

このページの先頭へ